愛知県 名古屋市の印鑑登録申請について

このページの情報は2011年7月現在のものです。役所のホームページを参照して情報を記載しております。(名古屋市公式HP:2011年7月25日掲載情報)
最新の情報については下記お問合わせ先へご確認ください。
※節電対策のため、受付時間等に変更がある可能性がございます。ご注意ください。

【申請場所・お問合わせ先】

住民基本台帳及び外国人登録原票に記録・記載されている区の区役所(支所を設置する区においては区役所又は支所) の窓口に備え付けの印鑑登録申請書に必要事項を記入して申請してください。
また、印鑑登録申請書は名古屋市のHPからダウンロードできます。
[お問合わせ]
 名古屋おしえてダイヤル  電話 052-953-7584(年中無休)
 市民経済局地域振興部住民課戸籍住民係  電話 052-972-3114
名古屋市公式ホームページ : http://www.city.nagoya.jp/

【手数料】

登録は無料。
印鑑登録証明書を取る場合は1通300円。

印鑑登録・実印登録できる方

15歳以上で、成年被後見人を除く。


登録できる印鑑・できない印鑑

登録できる印鑑

  • 印影の大きさは、一辺の長さが7mmを超え、また25mmを超えない正方形におさまるもの。
  • 住民基本台帳に記録または外国人登録原票に記載されている「氏名」「氏」「名」または、「氏・名」の一部で組み合わせた文字で彫られたもの。
    ただし、組み合わせによって登録できない場合もありますので、あらかじめお住まいの区の区役所又は支所へおたずねください。
※欠けた印鑑や三文判などの大量生産印は避けてください。



印鑑登録申請の方法

印鑑登録には調査確認のため3日前後かかりますので、日にちに余裕をもって手続きしてください。なお、本人が申請し、確認書類により本人の確認ができる場合は即日登録することも可能です。
区役所などへ出向くことができない方は、委任の旨を証する書面(委任状または代理権授与通知書)により登録申請を委任することができます(この場合、即日登録はできません)。

[ 必要なもの ]

○登録する印鑑
○確認書類

  • 住民基本台帳カード(写真つき)
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 外国人登録証明書
  • 身体障害者手帳
  • 戦傷病者手帳
  • その他、官公署が発行した免許証、許可証、資格証明書等(本人の写真がはりつけられたものに限る。)
下記の場合2枚以上の提示を求められる事があります。
  • ・各種健康保険被保険者証
  • ・介護保険被保険者証
  • ・共済組合員証
  • ・国民年金手帳
  • ・社員証(顔写真付)など

ただし、発行の日から10年を経過しているものについては、あわせて他の確認書類(各種健康保険被保険者証、介護保険被保険者証、各種年金手帳、各種年金証書、基礎年金番号通知書のうちいずれかの書類 )を提示していただく必要があります。

※代理人が申請するときは、委任状または代理権授与通知書


印鑑登録証明書の申請について

印鑑登録をすると印鑑登録手帳(印鑑登録証)が発行されます。本人(又は代理人)が区役所・支所、栄サービスセンター窓口に、この印鑑登録手帳と申請書を出せば印鑑登録証明書がとれます。また、窓口に来られた方の本人確認書類(印鑑登録申請時と同様)が必要です。

手数料は1通300円です。


登録した印鑑や印鑑登録手帳の紛失、登録を廃止したい場合

すみやかに登録を受けている区の区役所(支所を設置する区においては区役所又は支所) に、印鑑登録手帳または登録印鑑 (代理人が申請するときは、委任状または代理権授与通知書) を持って、亡失届を出して下さい。


引越しをしたとき

市内での引越し
登録情報・印鑑登録手帳は継続して使えます。
市外への引越し
新しい転居地で再び印鑑登録を行ってください。

このページに記載している内容は、名古屋市のホームページより引用・参考にしております。(2011年07月現在)
ご質問、詳細につきましては名古屋市役所、各区役所登録担当までお問い合わせください。
[お問合わせ]
名古屋おしえてダイヤル  電話 052-953-7584(年中無休)
市民経済局地域振興部住民課戸籍住民係  電話 052-972-3114

わかる!印鑑登録



▲ページトップへ戻る