石川県 金沢市の印鑑登録申請について

このページの情報は2011年7月現在のものです。役所のホームページを参照して情報を記載しております。
最新の情報については下記お問合わせ先へご確認ください。
※節電対策のため、受付時間等に変更がある可能性がございます。ご注意ください。

【申請場所・お問合わせ先】

市民課、市民サービスセンター、市民サービスコーナーのいずれかで申請がおこなえます。
市民課

平日 9:00〜17:45 (土・日・祝日、振替休日、年末年始を除く)

各市民センター及び市民サービスコーナー

平日 8:30〜17:15 (土・日・祝日、振替休日、年末年始を除く)

[お問合わせ] 金沢市役所 市民課  電話 076-220-2241
金沢市公式ホームページ : http://www4.city.kanazawa.lg.jp/

【手数料】

登録は無料。
印鑑登録証明書を取る場合は1通300円。

印鑑登録・実印登録できる方

満15歳以上で、金沢市の住民票に記載されている方又は外国人登録をしている方。


登録できる印鑑・できない印鑑

登録できない印鑑

  • 8mm以下、25mmを超える印影のもの。
  • ゴム印などの変形しやすいもの。
  • 流しこみ、その他により多量に製造されているもの。
  • 印影を鮮明に表しにくいもの。
  • 同一世帯内で既に登録されている印(印影)と同一のもの。



印鑑登録申請の方法

本人が申請する場合
通常の申請方法 登録に日数がかかります
登録申請は、本人が登録しようとする印鑑を窓口に持参しておこないます。申請後、本人宛てに回答書が送付されるので、必要事項を記入のうえ、登録申請をした窓口へ提出します。受理されると印鑑登録証(カード)が交付されます。
なお、このとき本人確認ができる書類(健康保険被保険者証、年金手帳等)と印鑑も持参してください。
即日登録をしたいとき 即日交付
登録申請時に次の書類を窓口で提示でき、本人確認がおこなえた場合のみ、印鑑登録証の即日交付を受けられます。
<即日登録に必要な書類>
運転免許証や外国人登録証明書など、官公署が発行した本人の顔写真付きの免許証、許可証、身分証明証(有効期限内のものに限る)。
代理人が申請する場合
代理人による申請方法 登録に日数がかかります
やむを得ない理由で本人が来られない場合(本人が入院中又は寝たきり等)には代理人で手続きができます。

[ 必要なもの ]

■申請時
○登録する印鑑
○代理人の認印
○申請する本人が自署押印した申請書及び委任状

申請受付後、申請者本人への電話(固定電話に限る。)又は面接により、本人の確認と印鑑登録の意思確認がおこなわれます。また、照会書が申請者本人の自宅に送付されるので、代理人がその回答書を窓口へ持参して受理されると、印鑑登録書が渡されます。

[ 必要なもの ]

■回答書持参時
○登録者本人が自署し、登録する印鑑を押印した照会回答書
○官公署発行の申請者本人の本人確認ができる書類
 (健康保険証、年金手帳等)
○代理人(窓口にお越しになる方)の印鑑


印鑑登録証明書の申請について

印鑑登録をすると印鑑登録証が発行されます。本人(又は代理人)が市民課、各市民センター又は各市民サービスコーナーに、この印鑑登録証と申請書を出せば印鑑登録証明書がとれます。

また、窓口にお越しになる方の印鑑(認印)と本人確認書類(運転免許証、パスポート、健康保険証、年金手帳、年金証書等)が必要です。

手数料は1通300円です。


登録した印鑑や印鑑登録証の紛失、登録を廃止したい場合

すみやかに市民課、各市民センター又は各市民サービスコーナー に亡失届・廃止申請書を提出してください。
代理人が届出する場合 代理人が届出する場合は委任状と代理人の認印が必要になります。


引越しをしたとき

金沢市内での引越し
市内での引越しの場合は、転居届を提出すれば印鑑登録の住所も変更されるので、手続の必要はありません。
発行された印鑑カード(印鑑登録証)又は印鑑手帳はそのまま使えます。
金沢市外への引越し
金沢市での印鑑登録は抹消されます。
必要な方は、転入先の市区町村で再度印鑑登録をおこなってください。

このページに記載している内容は、金沢市のホームページ「いいねっと金沢」より引用・参考にしております。(2011年07月現在)
ご質問、詳細につきましては直接、市民課までお問い合わせください。
[お問合わせ] 金沢市役所 市民課  電話 076-220-2241

わかる!印鑑登録



▲ページトップへ戻る