茨城県 水戸市の印鑑登録申請について

このページの情報は2011年7月現在のものです。役所のホームページを参照して情報を記載しております。
最新の情報については下記お問合わせ先へご確認ください。
※節電対策のため、受付時間等に変更がある可能性がございます。ご注意ください。

【申請場所・お問合わせ先】

水戸市役所市民課、内原支所市民福祉課、赤塚出張所、常澄出張所の窓口で印鑑登録申請書をもらい、必要事項を記入して申請してください。

平日 8:30〜17:15 (土・日・祝日、振替休日を除く)

[お問合わせ] 水戸市役所 市民課 電話 029-232-9156
水戸市公式ホームページ : http://www.city.mito.lg.jp/

【手数料】

登録は無料。
印鑑登録証明書を取る場合は1通350円。

印鑑登録・実印登録できる方

15歳以上で、水戸市に住民登録または外国人登録している方。
(成年被後見人を除く)


登録できる印鑑・できない印鑑

登録できる印鑑

  • 印影の大きさが一辺が8o以上25o以下の正方形に収まる印鑑。
  • 住民登録または外国人登録されている氏名を表した印鑑。(氏または名のみでも可)外国人の方は外国人登録証に記載された通称名(カタカナ等)で登録できます。

登録できない印鑑

  • ゴム印等変形しやすい印鑑は登録できません
  • 同一世帯の方が同じ印鑑で登録できません



印鑑登録申請の方法

本人が申請する場合
申請書は水戸市役所市民課(5番窓口)、内原支所市民福祉課、赤塚出張所、常澄出張所のいずれか4ケ所の窓口でもらえます。

[ 必要なもの ]

○登録する印鑑
○写真の入った官公署から発行されているご本人確認できる書類
 (運転免許証・写真付住基カード・パスポート等)
※写真付きの証明書をお持ちでない方は、水戸市に印鑑登録している方に「保証人」になっていただく必要があります。印鑑登録申請書に「保証人名」を記入し、「保証人」の実印を押印したうえで申請ください。

代理人が申請する場合
申請者本人が窓口に来られない場合、「代理人」による印鑑登録をすることができます。「代理人」が登録する場合、「代理人」のほかにもう一人、水戸市に印鑑登録している方に「保証人」になってもらう必要があります。「保証人」は登録する人の本人を証明でき、水戸市に印鑑登録している方がなることができます。「代理人」と「保証人」は同じ方がなることはできません。また15歳未満の方は「代理人」になることはできません。

■申請時
申請書は水戸市役所市民課(5番窓口)、内原支所市民福祉課、赤塚出張所、常澄出張所のいずれか4ケ所の窓口でもらえます。保証人の実印を押印したうえで申請します。
申請書は水戸市のHPからダウンロードできます。

[ 必要なもの ]

○登録する印鑑
○申請書(保証人欄に保証人の記入,実印の押印があるもの)
○委任状(登録人が署名・押印したもの)
○代理人の本人確認できる書類(運転免許証・写真付住基カードなど)
○代理人の印鑑

■回答書持参時
申請を受付した後、申請者本人あてに確認文書(回答書付き)が郵送されます。回答書に必要事項を記入し窓口に提出します。代理登録の場合、印鑑証明書は登録した日に発行できません。

[ 必要なもの ]

○登録する印鑑
○回答書(登録人の署名・押印のあるもの)
○委任状(登録人が署名・押印したもの)
○代理人の本人確認できる書類(運転免許証・写真付住基カードなど)
○代理人の印鑑


印鑑登録証明書の申請について

印鑑登録をすると印鑑登録証(カード)が発行されます。本人(又は代理人)が水戸市役所、内原支所、赤塚出張所、常澄出張所、市民センターのいずれかにこの印鑑登録証と窓口に来た方の本人確認書類、住所・氏名・生年月日を記載した申請書を出せば印鑑登録証明書がとれます。

手数料は1通350円です。


印鑑の保護登録

水戸市では印鑑登録をした後、本人とあらかじめ登録した代理人以外、印鑑証明書を発行できないようにすることができます。保護登録の有効期限は3年。保護登録申請は本人のみ、代理人ではできません。

申請時には、登録をした印鑑、印鑑登録証、身分証明書、顔写真(本人と登録する代理人のもの)が必要です。詳しくは、水戸市役所市民課までお問い合わせください。


登録した印鑑や印鑑登録証の紛失、登録を廃止・変更したい場合

すみやかに区役所登録担当に亡失届・廃止申請書を提出してください。

印鑑登録証を紛失した場合
紛失した場合は再登録してください。再登録手数料は350円です。
婚姻など戸籍の異動で姓がかわった場合
変更された氏で登録されている場合は印鑑登録は抹消されます。
登録した印鑑を変更(改印)したい場合
印鑑登録証(カード)を返却し、再登録をおこないます。カードがあれば登録印鑑の変更は無料です。

引越しをしたとき

水戸市内での引越し
転居届と同時に印鑑登録証明書の住所が変わります。
水戸市外への引越し
転入先の市区町村で転入届をした時点で印鑑登録は抹消されます。転入届をしましたら、印鑑登録証(カード)は破棄してください。

このページに記載している内容は、水戸市のホームページより引用・参考にしております。(2011年07月現在)
ご質問、詳細につきましては水戸市役所市民課までお問い合わせください。
[お問合わせ] 水戸市役所 市民課 電話 029-232-9156

わかる!印鑑登録



▲ページトップへ戻る